コメント

セミナー > セミナー一覧 > 「生き残る企業の条件」

「生き残る企業の条件」

野口 誠一氏
(倒産110番「八起会」会長)

日程:2011年5月12日(木)

時間:19時00分~20時30分
(18時30分受付開始)

会場:TEPIA地下1階・A会議室
外苑前駅 徒歩4分

定員:100名


数多くの経営者、倒産者の「再起」に向けた相談に乗ってきた野口会長にお話頂きます!

自ら倒産地獄を体験し、経営者に倒産予防と再起への道を説く「八起会」会長。25歳で輸出玩具メーカーを設立。年商12億円の企業に発展するも、ドルショックで倒産。「倒産者の会」設立を呼びかけ「八起会」を興す。思わず身を乗り出して聞き入る経営者も多く、予防と再起を説く講演は好評。

■職歴・経歴
1930年東京生まれ。51年日本大学卒業。78年に「八起会」を設立し、倒産した人、その危機にある人、失意の人が毎月集まり体験談を披露しあうと共に、弁護士、税理士、成長会社役員を招き再起への勉強会を開く。
「倒産の原因は自分の甘さ、自覚のなさにある。再起には心の転換がまず必要である」ことを悟る。
84年(株ノグチプランニングを設立、再起を果たす。「八起会」を通し「倒産という苦しみを経験した者同志が話し合い、助け合って、再び立ち上がろう」と呼びかけている。

■著書
『幸せをあきらめない』
『家族の力』
『生きてこそ』
『こんな社長が会社をつぶす!』
『人を大きくする苦労 駄目にする苦労』
『倒産社長〜どんな仕打ちを受け、どう立ち向かったか』
『社長の失敗〜挫折編』
『社長の失敗〜油断編』
『修羅場の人間学』
『会社を潰す社長13の性格』
『失敗に財あり』

起業家支援プログラムに関するお問い合わせはこちら
Specialセミナー
2011年5月14日(木)

≪7名≫の豪華講師陣が東日本のため、起ち上がります!

高野 登氏・浅見 帆帆子氏・村尾 隆介氏・山﨑 拓巳氏・はづき 虹映氏・鶴岡 秀子氏・浜口 隆則    

2011年4月14日(木)

『モチベーションをテーマにした起業 その発展と奇跡』

小笹 芳央氏
(株式会社 リンクアンドモチベーション 代表取締役社長)

2011年3月8日(火)

『モチベーションをテーマにした起業 その発展と奇跡』

熊谷 正寿氏
(GMOインターネット株式会社 
代表取締役会長兼社長・グループ代表)

2011年2月2日(水)

「世界標準で考える〜僕がインテルでやってきたこと〜」

傳田 信行 氏
(傳田アソシエイツ株式会社 代表取締役社長)

2011年1月21日(金)

「戦国武将に学ぶリーダーの条件」

加来 耕三 氏
(株式会社 加来耕三事務所 代表)

2010年12月15日(水)

「経営とは”継栄”継続して栄えなければ意味がない」


加来 耕三 氏
(株式会社 加来耕三事務所 代表)

2010年11月5日(金)

「サービスを超える瞬間」


高野 登 氏
(前ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー日本支社支社長)
(人とホスピタリティ研究所 代表)